運用規定

第1条(名  称)
本会は「分子腎臓フォーラム」と称する
第2条(目  的)
腎臓病学の発展のために研究交流の場を提供し若手研究者の育成を目的とする。
第3条(事  業)
本会は第2条の目的を達成するために、次の事業を行う。
  1. 研究会の開催(年1回)
  2. その他、本会発展のために必要な事業
第4条(会  員)
本会は本会の主旨に賛同する大学および研究機関の研究者をもって構成する。
第5条(役  員)
  1. 本会は次の役員をおく
    運営幹事/選考委員
    ・・・15名程度
    当番幹事
    ・・・1名
    会計監事
    ・・・1名
  2. 役員の任期は5年間とする。但し再任を妨げない。
  3. 本会の運営幹事は、運営幹事の推薦により運営幹事会において承認される。
第6条(運  営)
  1. 運営幹事は運営幹事会を構成し、本会の運営の主務にあたる。
  2. 運営幹事会は研究会を企画し、当番幹事を選出する。
  3. 当番幹事は研究会を運営し、選考委員長の責務にあたる。
  4. 選考委員は演題応募、研究会発表演題の選考にあたる。
  5. 会計監事は会計を監査する。
第7条(参加費)
  1. 研究会参加費は1回2,000円とする。
  2. 会費の変更は幹事会にて承認を受ける。
第8条(会計監査)
本会の収支決算は、会計年度終了時に会計監事の監査を経て、幹事会の承認を受ける。
第9条(事務局・連絡先)
応募用紙の管理、事業の推進等、本会の運営に必要な諸事務を行う事務局を設置する。

分子腎臓フォーラム事務局
株式会社JTBコミュニケーションデザイン内
〒105-8335 東京都港区芝3-23-1セレスティン芝三井ビルディング 13F
TEL:03-5657-0733 (受付時間平日 10:00~18:00)
E-mail:bunshijinzou@jtbcom.co.jp
第10条(運用規定の変更ならびに解散)
本運用規定の変更は幹事会で承認を受けるものとする。
付則(施行細則)
  1. 本会の会計年度は4月1日から翌年の3月31日までの1年間とする。
  2. 本運用規定は2014年9月6日から施行する。

平成26年9月6日改訂

>>TOP